エステ紹介 美顔 痩身 脱毛 体験コース リンク お問い合わせ
レディミュウブログ

Archive for 2015.9月

アロマで花粉対策!

くしゃみ、鼻水とまらない!花粉症対策には〜気分に合わせて、アロマを〜
アロマで花粉対策!

毎年やってくる「花粉」の季節、あなたはどんな対策をとっていますか?

せっかくの楽しいイベントも、

・ くしゃみ・鼻水がとまらない
・ 目がかゆい
・ 頭がボーっとする

このような状態では、心から楽しむことができませんよね。

「今年こそは、ラクに乗り切りたい」というあなたに、花粉症対策にピッタリの精油をご紹介します。

<辛〜い花粉症の症状を和らげるには、この3つ!>

1、 ユーカリ・・・

清潔感が漂う、シャープな香りのユーカリ。(あのペパーミントより刺激の強い香りといわれています)

「花粉症対策といえば、ユーカリ」というくらい、代表的な精油です。鼻水や粘膜を溶かし、外に排出する働きがあります。

2、 ティーツリー・・・

ウッディーな香りで、頭がスッキリします。様々な効能と穏やかな作用から、ラベンダーと同じくらい重宝される精油ですね。

殺菌消毒作用があり、喉の不調にも効果があるといわれています。

3、 マートル・・・

少し甘めで、爽やかな香りがするマートル。ユーカリやティーツリーの強い香りが苦手な方におすすめです。

鼻水や鼻づまりなど、呼吸器系トラブルに有効です。

<どんな方法で?>

「外出時はアロママスクで」

外出時には、簡単につくれるアロママスクがおすすめ。

まずは、アロマスプレー作りから。スプレーの容器に、無水エタノール(5ml)と精油(5滴程度)を混ぜ合わせて、よく振ります。その後、精製水(25ml)を加えれば、アロマスプレーの完成です。

できたスプレーをマスクにふりかけると、アロママスクのできあがり。(口に触れる部分は避け、マスクの外側やフチに振りかけるようにしましょう)

「カンタン温湿布」

蒸しタオルに、先ほどのアロマスプレーを吹きかけ、目から鼻のあたりにのせましょう。スーッと爽やかな香りが、目のかゆみや鼻づまりを和らげると同時に、気分もリフレッシュできます。

<ほかにも、こんな対策はいかが?>

1、 洗濯物は

外に干した洗濯物を取り込む際は、付いた花粉をよく払うようにしましょう。こうしたちょっとした気遣いが、症状を和らげます。

ただし、なるべくなら、花粉シーズンは外に洗濯物を干すのは避け、室内干しにしたいものです。

2、 家族にも協力してもらう

外出先から帰宅した際は、玄関に入る前に衣服についた花粉をよく払いましょう。そして、それは一緒に住む家族にもお願いしたいところです。

1人でも外から花粉をつれて帰ってきてしまうと、またくしゃみや鼻水が止まらない…という状態に。花粉シーズンは、自分だけでなく、家族の協力も必要なのです。

コメントはありません